Return to site

自分に自信がある女性と、ない女性。

元交際クラブスタッフ長谷佳史が赤裸々に語るブログ

· パパ活,スタッフは見た!,長谷 佳史,交際クラブ,デートクラブ

自分に自信のある女性はいません。

交際クラブに勤めていた時代に、自信のある女性とお会いしたことがありません。

でも心の底では

「可愛い」って言われたい。
「綺麗」って言われたい。

そんな風に思っている女性が多いです。

自分に自信が目一杯あったとしても口には出せない女性。

そんな女性の良さを引き出すのがスタッフです。

でもやはり厳しいときもあります。

オファーが来ないのに…というような場合もあります。

不採用にするんですけども、かなり性格はいい。とても良いのに顔が追いついてないという女性もいます。

でも一番やっかいなのは、高飛車なタイプなのです。

スタッフも引きます。


「私、結構社長の付き合いが多いからぁ~」

「私、○○でグランプリとったんでぇ~」

とか、自分に自信を持ちすぎたら持ちすぎたで問題が生じる場合だってあります。

女性全般がこんな事をいうような人ばかりだとは思いませんが、

数百人を相手にしてきた長谷としては、出来る限りこんな女性の相手をしたいと思いませんでした。

男性の前でそれでも取り繕うような人、それは成功します。

スタッフの前での顔と、男性の前での顔を作り変えるタイプの女性であれば問題ないと思います。

しかし、自分の容姿にとってもとっても自信があっても、世間体としては全然そんなことはない女性であるんです。

そしてオファーが来ないと喚き散らす。

どうしてオファーが来ないんですか?あなたの営業方法が悪いんじゃないですか?

と詰め寄られたことも屡々。


このプライドの高い女性に、実際にオファーが来てセッティングした男性は

「あれは、なんだ?」

というお怒りのフィードバックです。

プライドの高い女性よりも、お淑やかにしてくれる女性。

横暴な態度よりも、常に謙虚な態度の女性。

スタッフは、扱いづらい女性に対しては少し引きがちであります。


どうあがいても結局は人対人。

自分に自信があっても、なくても…男性の前で嘘をつけるような女性が一番なんでしょうか?

ただ、嘘は男性だけにして欲しい。

スタッフには嘘をつかないでいただきたいと当時は思っておりました。


長谷 佳史

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly