Return to site

交際クラブで

交際するための費用について

元交際クラブスタッフ長谷佳史が赤裸々に語るブログ

· 交際クラブ,パパ活,スタッフは見た!,長谷 佳史,お金

男性会員が気にするのは「費用」です。

女性も気にするのは「貰える金額」です。

実際に男性がどれくらいの金額を支払っているのか?という事をしっかり記載してみようかと思います。

まず、多くの交際クラブがある中でセッティング料や入会金があります。

まず最高ランクに入会するのに200,000円~300,000円くらい費用がかかります。

この時点で私のようなサラリーマンは絶対にこういった場所は使えませんね。

そして実際に男性が女性とのセッティングをすると、

中の上レベルだと、50,000円~80,000円ほどかかります。

では食事をするとなると、

いいディナーであればコース料理でも1人15,000円

2人なので30,000円ですね。

お食事で終わるのであれば、合計110,000円程度で終わります。
次からはセッティング料はかからないです。

※中には二回目もセッティング料を請求するクラブもある模様です。

さて…

ここからが問題です。

いい感じになったのであればお部屋へ。

そのホテルの一室も泊まるとなると20,000円ほどかかったり。

ラブホテルであれば10,000円でも十分です。

そして…

女性に渡す金額です。

中には100,000円を要求する女性もいますし、20,000円の女性もいます。

平均としても50,000円ということで考えると…

ざっと計算すると…

セッティング料:60,000円

食事代:30,000円

ホテル代:20,000円

女性へのお金:50,000円

最初のデート代で…

総額約160,000円

この金額がだいたいかかります。(決まってるわけではありません)

二回目以降、食事してホテルいくなら、セッティング料はかからないので…

約100,000円

この程度です。

中には女性との月契約をされる男性もいらっしゃいます。

週1回で、月30万円を渡す男性もいるようです。

女性の方は、このくらい男性が支払っているのはご存知でしょうか?

お金というのは不思議なもので、湯水のように使う人だって居ます。

その方は絶対的に余裕のある方です。

この金額も男性にとっては容易いものです。

だけど男性のみなさんが口をそろえて言う言葉があります。

それは、男性側が最も大事にしているのは

お金より時間だ。

多くの方が言います。

誰よりも何よりも時間を大事に考えているのです。

男性と女性との価値観の違いはここにあります。

スタッフ時代に考えても、富裕層の男性はとっても時間に対してシビアに考えていました。

その気持を理解してもらえる女性が一番うれしいものです。

長谷 佳史

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly